マクロビ奮闘記⑤ たんぽぽ料理教室基本コース5回目

季節は2月。
今回のレッスンは
お手当てと望診 生姜湿布、葛練り、梅醤番茶、第一大根湯


初めは座学から。
顔や手、足。
全てのパーツに体質や、食べてきたものの形跡が出ていて
その見方。

よく、顔のどこに湿疹ができるとかで
内蔵の調子が分かるという話はきくけれど
ご先祖が何を食べてきたかも分かるのがすごい!


そして、
梅醤番茶、第一大根湯をみんなで作って試飲。


みんなは美味しいと言った梅醤番茶。
私はしょっぱくて、しょっぱくて飲めませんでした。
どんなに薄めてもダメ、、、!


私は妊娠中で体が陽性に傾いているから陽性の食べ物の感じ方が
特に敏感なようです。
みんなは美味しい美味しいと笑顔。


妊娠中の体質ってすんごく変わるんだなと実感。
妊娠の初期〜中期までは
びっくりするくらい陰性の食べ物しか体が受け付けませんでした。



生姜湿布はみんなで大量のショウガを
スリスリスリスリ!!!

ひたすらスリスリスリスリ!!

それでも5人でやると早い。
すったショウガを使って湿布作り。

d0371295_12290881.jpg

d0371295_12292620.jpg
ぎゅーっとしぼって、
肩や腰にぬくぬくのショウガ湿布を何回か当てていくと、、、

回数を重ねるごとに皆の声が明るくなっていったのが印象的!
体が軽くなると声も変わる!!


2〜3回繰り返すと、
首、肩周りがとびきり軽くなりました!!


お家でスーパーで買ったショウガを使って試してみたのですが
無農薬のええショウガと比べると
熱の持続時間が明らかに違う。


じっくり体の奥まで暖める効果が高いのは、
やっぱりええショウガでした。
(ショウガ湿布は妊婦さんがお腹にあてたり、目に当てる事はNG!!体質や状態によっても貼っては行けない人がいるので注意。
ショウガ湿布の注意点は検索してみて下さい)



美味しかった葛練り。
こちらも練るのに根気がいりましたが
陰・陽どちらの体質にもいい食べ物で
毎日食べたい一品。


d0371295_12294194.jpg
お家でもたまに、ひたすらねりねりして作っています。
体調によって葛煉りの固さが変わるから不思議。


レッスン後は先生が用意してくれていた
ごはん&デザートタイム♪
d0371295_12295385.jpg
d0371295_12301551.jpg
悪阻の体に汁物が染み渡る、、、。
ちょっと元気が無いときでも
ここにくると元気になるから来てしまう。

そしてメンバーが楽しくて、
毎回爆笑しているから気持ちも元気になれる。


そんな基本コースも次回でラスト。
名残惜しいな。



基本コースラストの6回目は
スイーツ 焼き菓子(マフィン)、豆腐クリーム、小豆餡



たんぽぽ料理教室の詳細はコチラ

[PR]
by nara-tegaihouse | 2017-09-17 15:41 | マクロビ生活と美味しいもの | Comments(0)

テガイハウスセラピストの親ばか日常日誌。


by ナンシー
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31