マクロビ奮闘記④ たんぽぽ料理教室基本コース4回目

マクロビを田村先生に習って4ヶ月目。

お家で取り入れた事
・土鍋で玄米を炊いて毎日食べるようになった
・お味噌汁は出汁からとって作って毎日飲む
・教わった切り干し大根とアラメのおかずをアホみたいに作って毎日食べた
・よく噛んで食事をするようにした


変化した事
・旦那がお味噌汁とご飯が美味しいと大喜び
・歯並びが整ってきた
・肌艶が良くなった
・胃の調子が良くなって前よりご飯が食べられるようになった
・味覚や、欲しくなる食べ物が変わってきた
・いつも朝起きられなかった旦那がしゃきっと起きれるようになった
・ご飯を美味しいという回数が増えた
・肉や魚、パンを食べる回数が減っても満足感がある



マクロビを生活に取り入れた初めの1ヶ月は
脳みそからガンガン響くような頭痛が出たときもありました。
これは、体が毒を出そうとする好転反応でよくあること。


頭痛がきつかったですが、
途中で辞めずにマクロビを取り入れた生活を続けていると、
頭痛は1週間ほどで治まりました。



そして、一番の変化は、、、
妊娠したこと!!

マクロビをスタートして4ヶ月。
赤ちゃんがきてくれた。


田村先生も大喜びで、
Nさんが妊娠した!とブログでも書いてくれました笑


妊娠中の食べ物、体質の変化や悪阻はきつかったですが
『また食事で体調は取り戻せる』

そう思うと、
何だか安心出来ました。


悪阻を抱えつつ、マクロビ基本コース4回目。
ごま塩ときんぴら作り。

d0371295_12060107.jpg
スイーツが好きな人はしっかり食べた方がよいとのキンピラ。
体質や体調に合わせて具材を調整する方法も教えてもらいました。

d0371295_12092400.jpg
そして、先生一押しのごま塩作り。
d0371295_12101693.jpg
素早く火にかけた鉄鍋の上で塩をごまでコーティング。
メンバーで順番に鉄鍋をリズムよくふっていきます。

私は夢中で鍋をふっていると、、、
『燃えてる!』とメンバーの1人が。


火に近いので、手袋が気がつくと燃えていました!
すぐに消化。
手袋に穴はあきましたが、手もごま塩も無事。


みなさま、燃えやすい手袋はお気をつけて。


そんなハプニングがありつつも、
ごま塩も完成。

毎回メンバーさんいよって、
ごまの飛び散り方も違うんだとか。


火にかける塩梅が難しく感じましたが、
カルシウムやミネラルの吸収を助けてくれたり、
食べ過ぎた乳製品、白米、動物性脂肪の排出などなど
効能が多い食べ物。

練習あるのみ!ごま塩!


d0371295_12172591.jpg
そして恒例のご飯タイム♪
d0371295_12175214.jpg
悪阻であまり食べられなかったのですが、
デザートに出してもらったマクロビのカスタードクリームに
(バター、白砂糖、乳製品、卵つかってない!)
オレンジを合わせたものは、悪阻の体にも染みる美味しさ、、、。
d0371295_12181198.jpg
久々に甘いものが食べら感動。

妊娠期間中、たんぽぽ料理教室で田村先生に
体質の変化や、食べると良いもの、対応策を相談出来たのは
本当に助かりました。


いい時期にマクロビのお料理習えて良かった。


次回の基本コース5回目は
お手当てと望診 生姜湿布、葛練り、梅醤番茶、第一大根湯


ショウガ湿布作ってみたかったので楽しみ♪


たんぽぽ料理教室の詳細はこちら

[PR]
by nara-tegaihouse | 2017-09-17 12:24 | マクロビ生活と美味しいもの | Comments(0)

テガイハウスセラピストの親ばか日常日誌。


by ナンシー
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31