マクロビ奮闘記③ たんぽぽ料理教室基本コース3回目

お家で玄米を土鍋で炊いて、
毎日のように食べるようになった1ヶ月。


旦那が朝ご飯がパン派だったのですが
お味噌汁とご飯を朝のメインにしても美味しいと喜んでくれるように。


1番変化したなと感じたのは、
胃の調子が良くなった事!


一度、胃の調子を崩してから弱りやすくなっていたのですが
教わった玄米とお味噌汁食べる回数を増やしたら(お出汁も毎回頑張ってとった)
胃の辺りが軽く、まえよりご飯の量が食べられるように!!

消化する力が上がった!?


3回目のたんぽぽ料理教室に行った時
『肌が違う!!』とみんなに驚かれました。

肌艶が良くなったと思ってたのは気のせいじゃなかったー!嬉しい♪

さらにびっくりしたのが、歯の変化。
玄米をよーく噛んで食べていたからか、歪んでいた歯並びが少し整ってきた、、、!


先生の話だと、
食べてるもので歯並びが変わるとのこと。
すごいなあ。



そんなこんなで確かな変化を感じた1ヶ月後の3回目レッスン内容は
乾物の扱い 切り干し大根、アラメ、車麩を使ったメニュー、青菜のゆで方。


アラメって食べた事無かったので新鮮。
ひじきと似てるけれど、違うもの。
私は苦手な梅干しを使ったのですが

不思議と。

以前より食べられる!!


食べ物が変わると、味覚も変わるんだな、、、
いつか納豆も食べられるだろうか、、、?
まだ好きな味ではないけれど、食べられるようになっただけでも進化!!


乾物である切り干し大根、アラメの戻し方から
煮込み方、調味料の入れ方、油を使わない炒め方、
野菜を重ねる順番。


今回の乾物以外でも、他のおかずを作る時に参考になる作り方が盛りだくさん。

青菜はゆでる前に一工夫。
葉っぱがめっちゃ元気に!!!
d0371295_08485144.jpg
食べたらパワーもらえそう♪
d0371295_08501833.jpg
ゆでてもツヤツヤ。

d0371295_08505944.jpg
切り干し大根と季節の野菜のマリネの材料を準備。
今は12月。レンコンがおいしい♪


d0371295_08521832.jpg
真っ赤な梅が綺麗なアラメも完成。

ショウガとニンニク、出汁、お醤油で味付けした車麩(くるまふ)もお料理して
もろもろ完成!!

d0371295_08545191.jpg
d0371295_08551733.jpg
スープやふりかけは田村先生が作っておいてくれたもの。
毎回お料理に合わせて補うもの、足りないものを作ってくれている、、、愛しかない。
(そしてデザートもある)

大根の葉のふりかけが、かなり美味しかった、、、♪

食材が無駄無く使えるのが、マクロビのいいところ。


今回もおいしいご飯でみんなにこにこ!!
美味しいは正義だ。


次回は年明け。
テーマは基本食  ごま塩、きんぴら

先生いはく、これが1番作るのが大変だけれども
ぜひ取り入れて欲しい基本食との事。

ドキドキしながら、次回へ。


たんぽぽ料理教室詳細

[PR]
by nara-tegaihouse | 2017-09-17 09:02 | マクロビ生活と美味しいもの | Comments(0)

テガイハウスセラピストの親ばか日常日誌。


by ナンシー
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31